FXを副業で始めている人が多い??


資金が少額なので大人気のFX

FXを副業で選ぶ最大の理由は少額からでも始められる点です。今では大手の証券会社が100円からでも始めれるFXのサービスを提供しています。100円でも十分に利益を出す事が可能で、ランチ代ぐらいは確保できます。損失を出したとしても微々たる金額なのでメンタル的にダメージを受ける心配はありません。
FXが少額でできる理由は、レバレッジにあります。レバレッジは信用取引枠の事で、日本では証拠金に対し25倍の資金を運用できます。レバレッジを利用して取引ができるので、お小遣いの範疇でも十分に楽しめます。FX歴が長い人は副業の域をでて、本業より稼いでいる人も少なくはありません。また、短期売買にも外貨預金でのスワップ金利目的でポジションを保有している人もいます。


自動決済できるので会社員でも問題無し

FXでは注文プラットフォームから指値、逆指値の注文ができます。指値と言うのは利食いや新規注文に使う注文方法です。逆指値は損切りや新規注文に使う注文方法の事です。両者ともポジション保有中に変更もでき、予約注文の役割を果たすのでパソコンから離れても自動的に決済をしてくれます。
自動的に決済をしてくれるので、会社員であってもFXは楽しめます。FXで恐いのは損切りをミスして大きな含み損を抱える事です。逆指値注文ンを入れる事でリスクを限定できるので、仕事中でもポジションの事を気にせずに過ごせます。
FXはトレードのタイミングが非常に大切なので、思惑の価格帯に差し掛かれば躊躇なくエントリーをする必要があります。予約注文を入れておけば自動的にエントリーしてくれるので、パソコンの前に居なくてもトレードは行えます。